ライフハック

婚約指輪は絶対にあげたほうがいいと思う

どうも、みつまろです(/・ω・)/

一昔前はプロポーズするときは当たり前にあげてた婚約指輪ですが

最近では婚約指輪を贈らない、買わないといったカップルが増えているそう

僕もちょっと迷ったくちですが、今の奥さんに婚約指輪を贈りました。

そしてすごくあげてよかったなと感じました。

今回はその理由についてまとめました。

安い婚約指輪でもよろこんでもらえる

僕があげた指輪はNIWAKAという日本のブランドで値段はおよそ25万円ほどでした。

婚約指輪の相場は(ゼクシィより)

・24歳以下で26万1000円

・25~29歳で42万2000円

・30~34歳で43万2000円

・35歳以上で46万4000円

僕は27歳なので相場でいえば安いほうだと思います。

奥さんには、あまり高いものじゃないけど。。。と言ったことがありますが

「値段は関係ないよ、貰えたことがうれしい」といってくれました。

プロポーズのときにキマる

プロポーズは基本的に一生に一度です。

やはりプロポーズに指輪をもらうのは女性にとっては理想のシチュエーションの一つであると思います。(当時の彼女には聞き取り調査をしました(笑))

僕はその願いを叶えてあげたかったのでプロポーズに指輪を贈りました。

指輪なしでのプロポーズでもいいと思いますが、あとであげなかったことを後悔するのもなぁ。。。と思い、あげることをきめました。

ちなみに僕がしたプロポーズはこれまでの思い出を手紙につづり読み上げ、指輪をパカッみたいな感じでした。

我ながらキマッたと思いました(/・ω・)/

記念日などにつけてもらえる

婚約指輪ってプロポーズのときに贈るだけでなく、その後もつける機会がけっこうあるんです。

結婚記念日、誕生日、クリスマスなどのディナーに指輪をつけてってもらえます。

そのたびに奥さんの嬉しそうな顔がみれて、指輪をつけている姿をみると自分もすごくいい贈り物をしたなって思うんですよね。

最後に

婚約指輪を贈ることを考えている方、参考になったでしょうか。

指輪についての考え方はいろいろあると思いますが

少なくとも僕は婚約指輪をあげて本当によかったです。

ではまた(/・ω・)/

ABOUT ME
みつまろ
みつまろ
トレーニーでミニマリストな27歳です。 体づくりや、ミニマリズムについて記事で紹介しています。