ファッション

ミニマリストのアウターはTHE NORTH FACE スクープジャケットだけでイイのでは?

ミニマリスト アウター スクープジャケット

通勤で着るのにいい感じのアウターがないから欲しい。
それにプライベート兼用で使えるやつが。

そう思い調べてみるとマウンテンパーカーが自分に合ってるなと、そしてTHE NORTH FACE(ノースフェイス)のスクープジャケットがミニマリストである自分にちょうど良さそうだったので購入。

結果的に、最近はこれしか着なくなってしまったほどどっぷりハマってしまったのである。

今回はTHE NORTH FACE(ノースフェイス)のスクープジャケットについて、紹介していきます。

この記事はこんな人にオススメ!

  • 所有しているアウターを減らしたい。
  • 服選ぶのめんどくさいけどスタイリッシュがいい。
  • 防水、防風、防寒に優れたアウターが欲しい。
  • THE NORTH FACEのスクープジャケットについて知りたい。

THE NORTH FACE(ノースフェイス)スクープジャケット

ノースフェイスと言えば言わずと知れたアウトドアブランドですよね。

優れたアイテムを多く排出しているのですが、中でもアウターで目を引いたのがこのスクープジャケットでした。

買って良かったメリットは以下の4つ。

  • 秋から春まで使える
  • スタイリッシュ
  • タフさ
  • まぁこれ着ていけばOKだろっていう存在のありがたさ

購入理由

秋から春まで使える

このスクープジャケット1枚で秋冬春の3シーズンを過ごすことができます。

春秋はこれ1枚はおるだけでOKです。が、

実はこのジャケット、防風性能は申し分ないのですが保温性はあまりないのです。

じゃー冬はどうすればいいの?と言うと、フリースなど暖かいインナーを中に着ることによってバツグンの暖かさになるのです。ちなみにボクはユニクロのフリースを着ています。

またジップインジップシステムがあり、このスクープジャケットにインナーを装着させることができるのです。
おかげで室内にいるときは一緒に脱げるため、着膨れせずに済みます。

以上のことから、秋から春までこのスクープジャケット1枚でアウターの役割を果たすことができるということです。

「できるだけモノを減らしたい」と考えるミニマリストにとっては売ってつけのアウターであり、アウターをこれ1つに絞ることも可能なのです。

スタイリッシュ

デザインがめっちゃくちゃカッコいいです。

マウンテンパーカーなのに野暮ったくならずにいつでもスタイリッシュに決めてくれます。

それにTPOに左右されずに気軽に着ることができるのは大きなメリットです。

出張、街に遊びにいくとき、テーマパーク、キャンプ、など、まるでフットワークが軽くなるアウターですね。

 

タフさ

長い間着ていますが、型崩れはしないです。

けっこう雑に扱うこともあるのですが、まったくよれたりはなし。

公式によると防水性能は3年くらいで劣化していくとのことですが、ボクは防水性能についてはあまり考えていないのでOKです。

まぁこれ着ていけばOKだろっていう存在のありがたさ

買って良かったな〜と思う最大のメリットはこれです。

「服選ぶのめんどくさいけど、とりあえずこれ着てけばいいっしょ!」

と思わせてくれるアウターなんですよこれは。

スタイリッシュだし、万能だし、3シーズン着ることができる。

このスクープジャケットにジーンズと革靴かスニーカーでもうOKなんですよね。

服選びに時間を割くこと、考えずにすむようになったのはかなりのメリットです。

類似商品

ノースフェイスでマウンテンパーカーというと、有名なところでドットショットジャケットマウンテンライトジャケットがあります。

ドットショットジャケット

こちらはスクープジャケットと同じハイベント素材が使われていますが、スクープジャケットよりも生地が薄く、保温性耐久性に劣ります。

価格はお手頃なのでノースフェイスを着てみたいという方はオススメです。

マウンテンライトジャケット

こちらはゴアテックス素材が使われており、スクープジャケットと比べて保温性、耐久性共にスクープジャケットより高性能です。

ボクはこのマウンテンライトジャケットと迷ったのですが、用途がタウンユースなのにここまでのスペックは必要ないかなよ感じたのでスクープジャケットにしました。

アウトドア用途で寒いところなど頻繁にいく方はこちらがオススメですね。

口コミ

 

ABOUT ME
みつまろ
みつまろ
トレーニーでミニマリストな27歳です。 体づくりや、ミニマリズムについて記事で紹介しています。